Back to blog

機内で快適に過ごすための服。

04/03/2015 - Posted in コダワリのモノ Posted by:

Tags:

先月出張に行ったのですが、長時間飛行機に乗るので快適に過ごす事は重要です。基本的には楽にできる服を選ぶのですが、空港まで・空港内の移動や、現地に着いてからの移動を考えるとあまりだらしない格好も考えものです。

最近買ったという事もありますが、Comoliのシャツはゆったり目なので上半身を締め付けず快適でした。

GR018636

ボトムスはarbreのウールパンツをチョイス。これも楽な割にシルエットがキレイ目なので選びました。ただし、暖かくなってきたので機内と朝晩のみの使用となりました。

GR018577

機内は標高何千メートルとあるので、空調によっては寒くなるかと思い、軽めのカーディガンを持って行こうと思っていました。これも現地は春で暖かいので、Margaret Howellリネンカーディガンを選びました。今回は機内は季節に合わせてか、割りと暖かったのであまり必要ありませんでした。

最後に靴ですが、空港のセキュリティでは靴を脱ぐ事が多いので、金属が入っていなく、素早く脱げて素早く履けるものが理想です。スニーカーとかでもいいのですが、更に楽なRivierasにしました。これなら街歩きも楽。

全体的には満足していますが、機内の温度を先入観で決めていたのが少し災いしたようです。長期のフライトでは寝てしまうこともあるので、その体温調節を考慮しないといけないと思いました。

結論としては、機内は楽が一番。でもだらしないのは嫌い。なかなか難しいところです。

« | »

One Comment