Back to blog

EVFを見比べてみました。

12/07/2016 - Posted in 写真・カメラ・レンズ Posted by:

Tags: , , , , , , ,

私にとって、カメラ撮影時のファインダーを通して見える像は非常に大事で、覗く特に自分の中である程度の水準を達していないと写欲が落ちてしまいます。

例えばライカのレンジファインダーは好きです。フィルム時代の一眼レフのファインダーの多くは好きです。LX、OM-1、F3とか・・・。

デジタルカメラではなかなか好きなファインダーに出会えていないので、潔くファインダーの無いGRを使っている程です。

でもたまに店頭で気になるカメラのファインダーを覗いたりするんですよね。

OlympusのOM-D系で言えば、E-M1(mkI)E-M5 mkIIがありますが、覗いてみると面白いのです。

E-M1の方がイイ・・・数値的に同じでも、違いはあるのかもしれません。流石フラグシップ機、と言ったところでしょうか(先入観ではない事を信じたいです)。E-M1 mkIIはもっといいのでしょうか・・・。

同じOlympusでもPen-Fは一回り小さく、比べてしまうと解像度は同等ながらも見えでは見劣りします。

FujiFilmのX-T2X-Pro2は見えは良かったのですが、AF時に画面のピントが前後して表示されるのが非常に違和感があり、悩みます。

Acrosモードや、レンズの性能、ボディの堅牢さなどで言えばワタクシの好みに合致するんですが・・・難しいもんです。

« | »