Back to blog

John Smedleyのポロシャツを買い足しました【シーズンカラー】。

04/26/2016 - Posted in コダワリのモノ Posted by:

Tags:

まだクールビズではありませんが、気温も徐々に上がってきて、過ごしやすくなってきました。時間帯によっては暑くて汗ばむ程です。

去年同様、今年もJohn Smedleyのポロシャツをたくさん着ると思います。UNQLOのポロシャツはあまり着なくなったので、ネイビーが白っぽくなったものなど処分中です。

GR019207

色はChartreuse Greenとの事ですが、日本語訳を探してみたら黄緑でした。Navyや青のポロシャツやシャツ(やジャケットやブルゾン・・・)を持っているので、明るい春らしい色でありながら、青とそう遠くない系列で異なる色にチャレンジしてみました。

現代的なポロシャツの衿の形は小さくて好みですが、このクラシックな形のポロシャツは袖が若干長く、裾も若干長くて私好みです。裾が長くてアウトで着るのもバランスが良く、クールビズで会社で着るにしてもシャツはインにするよう推奨されているので、短めな現代的なポロシャツより使いやすいです。オフィスでのデスクワークが多い私は、ポロシャツが解禁されたクールビズ時は、会社を出ることがなければポロシャツで仕事する事が多いです。気分によってはYシャツを腕まくりして着ます。

去年はJohn Smedleyのポロシャツばかり着ていました。John Smedleyのシーアイランドコットンの肌触りが心地よく、やはり気持ちがいい生地に手が伸びてしまいます。John Smedleyの高級な光沢感もひと目で良いものに見えます。それ程手が出るわけではないのですが、こまめに揃えていくのが毎シーズンの楽しみです。

« | »