Leica TL2が今更欲しくなってしまいました。

もう2017年の発売から3年が経とうとしていますが、Leica TL2が欲しいです。 (このカメラはLeica Tですが、似ています) 使いたいレンズはApo Macro Elmarit TL F2.8/60mmが筆頭で […]

できる事なら、Leica M10 Monochromが欲しいです。

4000万画素のLeica M10 Monochromが発売するそうです。 2400万画素から大幅な解像度アップです。ひょっとしたら今のLeica Q2とかのセンサーのカラーフィルターを取ったものなのでしょうかね。

Leica祇園店5周年。

祇園・花見小路の「ライカ京都店」が5周年を迎えました。場所は祇園・花見小路にあるのですが、町家をほとんどそのまま残して店にした佇まいです。周辺のお店は京都の老舗ばかりです。

APO-SUMMICRON-SL F2/35mm ASPH.

LeicaのLマウントレンズのAPO-SUMMICRON-SL F2/35mm ASPH.が発表されました。 APOを冠するレンズは特別なレンズなのですが、このLマウントAPO Summicronレンズ群の面白さは35m […]

Leica M10 Edition Zagato、白の美。

Leica M10 Edition Zagatoが発表されました。 Zagatoはイタリアの自動車の車体を作る業者で、そこがデザインした特別仕様のライカM10です。 黒いStealth Editionとは真逆の、綺麗な白 […]

フィルムLeicaを使う理由。

フィルムLeicaはM2を使っています。露出計がないので明るさを読む必要があります。マニュアルフォーカスです。 現代からすれば買う必要が全くないカメラですが・・・。

Leica Q Snow。

少し前のカメラですが、Leica Qに白いバージョンが発売されます。きっと限定品ですね。

ズームと単焦点セット:Panasonic版。

2つのレンズを選ぶ時の案として面白い考え方を聞きました。 それは、 1)一つ目のレンズは大きく、高性能で高倍率のズームレンズと、 2)二つ目のレンズは小さく、軽い単焦点レンズで、かつ上記のズームレンズ内の最も気に入ってい […]

Leica CLが発売されます。

デジタル時代のLeica CLが発売されます。EVF内蔵のAPS-Cカメラです。 マウントはTLマウントですが、アダプターでMレンズも使えます。

欲しいカメラが発売されても・・・

こんなカメラが欲しい、と言い続けていた富士フィルムのX100シリーズ。 実際に発売されて四代目なのに、買っていません。 「こんなカメラがあったら買うのになー」と言うと、それらしきカメラが出ます。でも買っていません。私は口 […]

フジクロン。

英語サイトの巷ではFujiFilmのF2レンズシリーズの事を『Fujicron』と呼んでいるそうです。 フジクロン。 かのErnst Leitz GmbHはレンズ銘をF値で分類していました。例えば、SummicronはF […]

Leica M10が発売されます。

Leicaより「Leica M10」(Type3656)が発売されます。 ワタクシはクロームが好きです。 ポイントは何と言っても、「M10」と言う名称と、フィルムのM型ライカと同じくらいの薄さになった事と、ISO感度ダイ […]