Back to blog

またフィルムが減ってしまいました。

12/17/2010 - Posted in 写真・カメラ・レンズ Posted by:

Tags: ,

またフィルムが減ってしまいました。
無くなるフィルムは富士フィルムのリバーサルフィルム、135判(35mmサイズ・・・フルサイズ【苦笑】)のアスティア100F。
36枚撮単品、アスティア100F 36枚撮 5本パック、アスティア100F 36枚撮 20本パックですと。つまりブローニーは残るわけです。
更に、黒白フィルム135判のネオパン1600 Super PRESTO 36枚撮単品も無くなるそうです。
このフィルムは最近になってその良さがわかり(遅いのは承知で)、使い始めていたのですが・・・在庫が無くなり次第、ということなので、5本パックでも買ってしまおうかな。
まぁ、単品売りが無くなったり、ブローニーであったりと、完全に無くなるわけではないのですが、ちょっと寂しいです。
リバーサルフィルム・黒白フィルム 一部製品販売終了製品のご案内(富士フイルム株式会社)

« | »

2 Comments

カメラ友達 8年 ago

アスティアは、あんまり使ってないのでまあいいかな、という感じです。
(その分他のが長生きしてくれれば・・・)
ブローニーを残すのは・・・単に在庫量の問題だったりして。
スーパープレストは、商品自体がなくなるようですよ。何本か買いだめしとくつもりです。

管理人 8年 ago

徐々に減って行きますねぇ。
自分はリバーサルは彩度たっぷりのものを選んでしまいますからねぇ。
色に忠実、というか軟調のリバーサルフィルムはアマチュアには需要がないのでしょうか。
スタジオで撮るプロの方がデジタルに移行したのでしょうか・・・。
1600は貴重なフィルムなので、5本パック買っておきます。