GR IIIのlimited editionを想像する。

RicohのGRが好きです。好んで使っています。好き過ぎて、未だに交換レンズシステムに触手が動きません。 中でもこだわりはLimited Editionです。 私が持っているGR Limited Editionなのですが […]

GRIIIの希望。

GRIIが発表されて長らく経ちますが、未だにそのひとつ手前のモデルのGR Limited Editionを好んで使っています。 もちろん、GRIIでも素晴らしい機能があって、使ってみたい機能はありますが、次にGRIIIが […]

Ricoh GRⅡの初回生産限定セット。

新発売のRicoh GRⅡに初回生産限定セットがあります。私はGR Limited Editionを使っていますが、このモデルに限らず、過去のLimited Editionは全てカッコ良く、この初回生産限定セットもとても […]

Ricoh GR IIが発売されます。

およそ二年振りとなる、RicohのGRのアップデート、GRii。実際の発売は7月だそうです。 Wi-Fi機能が付いているからか、GRと比較して上部にわずかの突出部があり、ここにアンテナがあるのではないかと思います。 私は […]

伏見稲荷大社のおいなりさん。

伏見稲荷大社に行った時に、やけに目立った銅像がありました。 そう、伏見稲荷大社には狐を祭っているところが多くあります。他の神社では狛犬を見たことはありますが、狐ばかりの神社はあまりなさそうです。そう言えば、「おいなりさん […]

伏見稲荷大社に行きました。

先日、京都から少し足を運んで、伏見稲荷まで行きました。 有名な鳥居がある伏見稲荷大社です。ここは長い道が続いて、長距離楽しめます。また、山の奥まで登って行くので山のウォーキングも楽しめます。 少し雨が降っていましたが、お […]

21mmの画角を再考。

対角画角約90度。ライカ判の焦点距離21mmの画角(APS-Cでは約14mm)。この画角は私にとっては超広角です。28mmは長らくGRで使っているので、体に染み付いているつもりです。構図の組み方や、被写体に近寄ったり遠近 […]

ハルワールド。

地球儀の遊具ですが・・・。 娘は私の世界を掌握しています。

GRのスナップフォーカス設定はHyperfocal Distanceにて。

GRのスナップ機能を好んで使っています。GRは、設定した距離にピント面を固定するスナップ機能があり、その距離を選択できます。[1m][1.5m][2m][2.5m][5m][∞]の距離のひとつを選択できます。この位置にピ […]

まだ慣れない21mmの世界。

Ricoh GRのGW-3を楽しんで使っていますが、まだまだ慣れないところがあります。 上の写真のように、ぐぐっと寄って、下から屈み込んで写真を撮っている事が多いのですが、これが果たしてベストの撮影方法なのか模索中です。 […]

テルと彦根に行きました。

息子のテルと二人で、彦根に行ってきました。 娘のハルが遠出が難しかった頃には良くテルと二人で出かけていましたが、最近はお出かけは家族4人で行くことが多く、二人だけとなると久しぶりでした。また、昔はテルは電車がとても好きだ […]

Ricohのワイドコンバーター、GW-3を買いました。

RicohのGW-3を買いました。0.75倍のワイドコンバーターです。つまり、28mm相当の画角のGRに付けると、私に取っては未体験の21mm画角となります。 およそ90度の画角は果たしてどのくらいなのでしょうか。

ハル、すべり台の階段を駆け上がる。

身体能力がもともととても高いと感じてたハルですが、ここのところできることが増えて、公園などではほとんど手を貸す心配なく見守れます。すべり台の階段も駆け上がって望みます。 子供二人の面倒を見るのに公園が手っ取り早いです。無 […]

AbitaxのAnchor Strapを買いました。

Ricoh GRにAbitaxのAnchor Strapを付けてみました。 今までは手首に巻き付けるようなリストストラップを愛用しておりましたが、ここしばらくはこれを使っています。 なかなかの使い勝手です。リストストラッ […]

ガラスを覗く兄妹。

ガラス張りの床の下にある、カエルの置物を見つけて喜ぶ二人。 仲良し兄妹。

ピアノ。

おじいちゃんとおばあちゃんの家にピアノがあります(正確には、ひいおばあちゃんのですが)。我が家にはお父さんが弾かないギターしかないので、興味を持ったようでした。 当然、何か弾けるわけでもなく、ワタクシも心得がないので遊び […]

ベビーカーを押す娘。何気ない写真。

カメラそのものをいつも持ち歩いているものの、流石に子供の送り迎えでは写真を撮る余裕はあまりないです。 しかし、ふとカメラを取り出して写真を撮ることもあります。 娘のハルは最近なんでもひとりでやりたがります。

GRで桜を撮る。

子供達と散歩して近所の桜を見に行きました。6月にはホタルがいたり、水も日本百泉に選ばれていたりと自然が豊かです。 この写真のように、木の幹にある桜は蕾も残っていたりして、桜の儚さと力強さが伝わっくるのでこの季節はとても好 […]

息子のテルがカメラを持ち歩き始めました。

湖西線を撮るテル。 二人で出かけていて、好きなものをパチパチ撮っています。これが本来の写真の楽しみ方のはずです。 私のようにレンズがどうだ、カメラの機能がどうだ、なんて書いていてはいけません。 カメラはテルが生まれた時に […]

GRの「かすか」を試してみました。

GRの最新のファームウェアアップデートで、様々な機能と共に、新しいエフェクトが追加されました。 『かすか』と呼ばれるエフェクトで、モノクロにかすかに色を付加した絵作りになります。 青色気味なモノクロや、セピア調(黄色)な […]

GRのファームウェアアップデート。

GRのファームウェアアップデートが公開されました。使い慣れているカメラなので既にバリバリ使っていますが、逆に凝り固まった使い方になっているかもしれません。ファームウェアのアップデートを機に、使い方のブラッシュアップを検討 […]

Ricoh GRの親指AF。

RicohのGRの親指AFの機能が秀逸です。 実は、私はデジタルカメラにしろフィルムカメラにしろ、オートフォーカスの一眼レフカメラは所有した事がありません。例えば、Nikon F6も親指AFがありましたが、その便利さと使 […]