LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mmが発売されます。

パナソニックのマイクロフォーサーズの望遠ズームレンズ、LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.が発売されます。同社に取っては初めて高性能高倍率ズームです。

DG Vario Elmarit 50-200mm

これでLEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm / F2.8-4.0 ASPH.と共にかなりいいラインナップとなったのではないでしょうか。

高性能でありながら、F2.8-4.0に望遠側を抑える事でコンパクトさも両立しようとしているのではないでしょうか。

レンズ設計仕様書について。

仕事の沿線上で立ち上げた光学設計のサイトを更新しました。

最新の記事は、『光学レンズ設計仕様の手引き』というような内容で執筆しました。3000ワード程度の中程度の長さのものです。

Pencil of Rays

この手引きではレンズ設計の仕様書を紐解き、その読み方に慣れる事でレンズ設計に役立てる手法を紹介しています。光学系に対してどのような点に気を付けて、臨むべきか考察しています。

私はレンズ設計を生業としていますが、レンズ設計の第一歩はこの仕様書の解読です。

お客様がどのような事を望んでおり、どのような性能のレンズが必要なのか一緒に考えるのが仕様書です。
(さらに…)

山の上の雲。

GR019856

スキーに行った際、天気はあまり良くなかったのですが、雲が低くて幻想的でした。

スキー場。

家族でスキー場に行きました。

息子テルと妻はスキーへ。私と娘ハルはスキー場に併設されているスノーランドへ。

GR019853

小さい丘があって、そこから何度も何度も滑るハル。

運動神経あるから次回はスキーをさせてもいいかな。

ズームと単焦点レンズセット:Pentax K-1版。

カメラに2本のレンズのみを選ぶとしたら、高性能で高倍率なズームと、コンパクトな単焦点レンズの選択もアリではないかと説きました。

要は、なんでもできるズームと、小さくて軽くて取り回しが良く、かつ前述のズームレンズ内にある焦点距離を持つ単焦点レンズの組み合わせです。

Pentaxのカメラ、K-1を考えた時では、HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WRsmc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limitedなどはいかがでしょうか。

28-105mm

43mm F1.9 Limited

少なくとも、43mmの選択は間違いないと思うのですが。

(さらに…)

ズームと単焦点セット:Panasonic版。

2つのレンズを選ぶ時の案として面白い考え方を聞きました。

それは、
1)一つ目のレンズは大きく、高性能で高倍率のズームレンズと、
2)二つ目のレンズは小さく、軽い単焦点レンズで、かつ上記のズームレンズ内の最も気に入っている画角のレンズ、
のセットです。

Panasonicのカメラを考えた時では、Leica DG Vario Elmarit 12-60mmLumix G 20mm ƒ/1.7 II ASPH.などはいかがでしょうか。

12-60mm

20mm F1.7 II

(さらに…)

二人で新幹線。

年末年始は子供たち二人で早目におじいちゃん・おばあちゃんの家に行きました。
関西から関東まで、新幹線に乗ってくれました。

GR019788

2時間後の報告によると、大きな問題もなく、無事に着いたそうです。
娘ハルのトイレに息子テルが付き合ったくらい。

二人とも、頑張ったね!