Back to blog

前原光榮商店の晴雨兼用折り畳み傘を買いました。

07/21/2020 - Posted in コダワリのモノ Posted by:

Tags: ,

梅雨もそろそろ開けるかと思いますが。気に入っている折り畳み傘を失くしたので、買いました。(未だにどこで失くしたか覚えていなく、突然見当たらなくなりました)

通常の傘も持っている、前原光榮商店の晴雨兼用折り畳み傘を買いました。

以前から持っている16本骨傘はとても良い造りで、その信頼からこの傘を選びました。かれこれもう5年も使っています。全くの心配無しです。

16本骨傘なので、とても丈夫で頑丈で、多少の風が吹いても安い傘程ブレません。手に取って見てみるとどれほどしっかりしているかわかりますが、それでいて全体の重さのバランスが取れているので重量はありながら使っていて疲れません。そして、何がいいかと言うと、全ての素材がいいです。生地の見た目だけではなく、質感が良いですし、金具が美しく手触りが良い。これだけならばただの芸術品ですが、傘ですので実用的でなければ意味がありません。傘を開くときに『カチッ』っと鈍い金属音が何とも言えず良いです。手作りが感じて取れ、丁寧な作りが伺えます。

折り畳み傘なので多少は簡易的な感じがするものの、丁寧な造りは同じです。16本骨傘もそうですが、生地のパターンがペイズリーでとても良いです。

買ってからまだ雨が一度しか降っていないのですが、梅雨で使う機会はあるのかしら。この後の季節の台風季節にこちらを使うはわかりません。その後はゲリラ豪雨があると思うので、その時は重宝しそうです。

また、兼ねてより日よけとして日傘もいいな、と思い始めました。真夏は日差しも体力を奪いますよね。この際、日傘が最も良いのではないかと思い始めた訳です。

« | »