Back to blog

AppleのiPhoneサブスクリプションの可能性について。

11/30/2019 - Posted in iPhone 11 Pro , Web・PC・App関連 , 音楽・オーディオ Posted by:

Tags: , , ,

サブスクリプションとは定期サービスの事です。Amazon Primeとかが一番わかりやすいですかね。定期的な対価を支払う事で、配達のお金がかからなかったり、一日で配達されたり。今はテレビ番組のような動画もあるみたいですね。

ニンテンドースイッチオンラインとかも同種のサブスクリプションです。定期的な支払いでオンラインゲームが遊べたり、ファミコンやスーパーファミコンのゲームが遊べたり。コンテンツも新しくなります。

更に、洋服のサブスクリプション、コンタクトレンズのサブスクリプション、Officeのソフトウェアのサブスクリプションなど様々あります。

Appleにしても、

  • Apple Musicは月額980円(学生は480円)
  • Apple Arcadeは月額600円
  • Apple TV+は月額600円
  • 50GB、200GB、2TBのiCloudストレージはそれぞれ月額130円、400円、1300円

などがあります。

では、Apple Primeなるもののサブスクリプションの可能性はあるのでしょうか。そしてそこにiPhoneなどのハードウェアが含まれる可能性はあるのでしょうか。

iPhone 11 Pro

例えば、年間2480円でApple Music、Apple Arcade、Apple TV+と2TBのiCloudストレージがバンドルされたサブスクリプションとか考えられます(1000円引き相当)。

でもこれはAppleの話なので少しプレミアム路線を考察します。

年間24万円のサブスクリプションで:

  • 毎年新しいiPhone
  • 毎年新しいApple Watch
  • 18か月ごとの新しいiPad Pro
  • 毎年新しいMacBook Pro
  • すべてのAppleサービス(音楽、2TB iCloud、Arcade、TV+など)

はいかがでしょうか。例えば、上記はベースモデルサブスクリプションで、iPhone 11,+MacBook Air+Apple Watchとかで、年間36万円の『Pro』サブスクリプションでiPhone Pro+MacBook Pro+Apple Watch Editionとかどうでしょうか。年間ではなく月額として宣伝してもいいかもしれません。

うーん、こうやって見てみると、まだサービスバンドルのサブスクリプションの方が可能性がありますかね。

« | »