Back to blog

iPhoneのネーミングについて考えてみる、2018版。

09/10/2018 - Posted in Web・PC・App関連 Posted by:

Tags: , ,

iPhoneが毎年9月にバージョンアップするので、少し予想をしてみようかと思います。

iPhone X

iPhone Xからどうなるのかな。

ネットでは『iPhone Xs』とか噂があるみたいですが。未だにiPhone Xを『アイフォーンテン』と呼ばずに『アイフォーンエックス』と呼ぶ方が多いと思うのでXsにすると『小さい』とか発音から『excess=余分』とかいう印象を与えないでしょうか。

もうiPhone Xだけでいいんじゃないでしょうか。6.5インチの大きい方も。

iPadはただのiPadとiPad Proがあり、Proに至っては特に10.5インチモデルと12.9インチモデルを識別したネーミングはありません。iPhone Xもそうしたらいいではないですか。

iPhone 8の後継はiPhone 9が順当なネーミングですが。ここももうX(テン)があるからいいじゃないですか。

百歩譲ってiPhoneとiPhone Plusでもいいかと思ったのですが、『Plus』のネーミングも7や8は画面の大きさだけではなく、カメラの性能が高かったり、単位面積辺りの解像度するので、今後のiPhoneが画面の大きさだけの差になったらいささかプラス感が損なわれますよね。

Macbook Airも以前は11インチモデルと13インチモデルがあり、Macbook Proも13インチモデルや15インチモデルがあって双方ともネーミングはMacbook AirやProです。

もしくはiPhoneとiPhone Proでもいいですが。毎年アップグレードするので、iPhone(4.7″, 2018)とかiPhone Pro(5.8″, 2019)とかで識別できそうですが。

いかがでしょう。

« | »