Back to blog

Olympusの大口径F1.2単焦点PROシリーズのレンズ二本。

11/13/2017 - Posted in 写真・カメラ・レンズ Posted by:

Tags: , , , , ,

OlympusがPROシリーズの大口径単焦点レンズを更新します。

F1.2 Pro

2本のレンズは発売中の「M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO」と共通の設計思想で開発しました。その設計思想とは、「開放F1.2での美しいボケの実現と、高い解像力を両立させることで、新たな描写力を提供する」というものです。
ボケの量だけではなくボケの質にまでこだわることで、人物などの主要被写体を印象的に浮かび上がらせます。一般的にポートレート撮影に活用されることの多い大口径単焦点レンズ群とは一線を画す、オリンパスならではのF1.2大口径単焦点シリーズとなります。

見た目とサイズ感も同じくらいですね。
両方のレンズ断面図が見たいです。

使用感とボケ質は、25mm F1.2PROを愛用している方ならば馴染みのあるレンズなのではないでしょうか。

美しくにじむボケとは、ピント面からアウトフォーカス面にかけてにじむように溶けていき、背景も滑らかに描写され、人物などの主要被写体により一層の立体感を感じさせるボケです。
美しくにじむボケを実現するために、ボケを収差レベルで測定する収差測定器を用いています。最先端の顕微鏡開発で培った高精度計測技術によって生み出された超精密収差測定器により、収差を極限まで抑えるレンズ開発だけではなく、美しいボケの質のために最適な収差を残すレンズ開発を実現しています。

悩ましいけれど、12-100mm F4 PROも魅力的なレンズです。全部買えばいいか(無理)。

« | »