Back to blog

NoctiluxのEdition 0.95と「0.95」シリーズ。

11/11/2015 - Posted in 写真・カメラ・レンズ Posted by:

Tags: , ,

「0.95」シリーズは、ライカらしい洗練されたデザインと確かな品質を兼ね備えたプレミアムなブランドアクセサリーです。

0.95万年筆、0.95ライター、0.95ボールペン、0.95キーホルダー。
全て0.95なので「0.95」シリーズとな。


全てフォントがレンズに刻印されているF値のフォントと同じです。

伝統的にNoctiluxを含む大口径レンズは、開放F値が明るい事で生じる諸収差と向き合って設計する必要があります。それを非球面化とライカの技術とノウハウをもって0.95の開放F値でも収差が低減されたレンズがNoctiluxM f0.95/50mm ASPH.です。

このとてつもなく明るいF0.95のもと、「0.95」シリーズとなるわけです。全てのアイテムに白く『0.95』と刻印されています。

更に、最新のNoctiluxM f0.95/50mm ASPH.そのものも、特別限定バージョン「ライカ ノクティルックスM f0.95/50mm ASPH. “Edition 0.95”」となって発売されます。

これも他のアイテムに習って開放F値の「0.95」はホワイトで刻印されていますが、その他の数値や単位などは目立たないよう本体カラーと同じくマットな暗い色になっております。これによって白の『0.95』が強調される視覚効果です。

『通常』のNoctiluxが3桁ですが、これはそれの1.5倍の価格ですね。でもカッコいいです。

« | »