Back to blog

UNIQLOのミラクルエアーのホワイトパンツを買いました。

07/27/2015 - Posted in コダワリのモノ Posted by:

Tags:

懲りずに白パンツを買ってしまいました。以前に買ったホワイトパンツは、小さな子供を相手に危険過ぎると理解していたのに。秋冬パンツとして気に入っています。春夏パンツもホワイトパンツが欲しくなってしまいました。

UNIQLOの強みと言えば、先進的な企業とのハイテク素材のコラボや開発です。Airism、ヒートテック、ドライ鹿の子、スーピマコットン、撥水性素材、ウルトラライトダウンと、あげたらきりがありません。こういった機能素材は本当に強いと思います。

今年の春夏で目を引く素材はミラクルエアーを使ったスキニーフィットのデニムです。

UNIQLOは決して嫌いではなのですが、何しろ多くに人が着ているため、人と一緒が嫌いな私には具合がよろしくありません。でもこういった機能素材はとても興味があります。ポロシャツなんかはかぶってしまいますが、こういったパンツならば・・・。それから、白は結構売れ残っているので、UNIQLO層にはあまり見向きされない色かもしれません。

ミラクルエアーはUNIQLO・カイハラ・東レの三社の共同開発された生地で、繊維の中心が空洞になった中空糸だそうです。中空率50%のポリエステルを緯糸に使用し、肉厚ながら綿100%素材に比べ、約20%軽いという特徴を持つそうです。更に、15%以上の高いストレッチが効いているらしいです。もしかしたら確かにキャッチコピーの未体験のジーンズかもしれません。

履いてみると、確かにストレッチが効いており履きやすいです。そして、ソフトな肌触りなのですが、もしかすると軽くする中空糸が寄与しているかもしれません。少なくとも私の中では体験して事ない履き心地でした。大げさではないキャッチコピー、びっくりしました。

夏は軽い素材で、ハーフパンツが履きたくない時もあるかと思います。夏らしく白いパンツを試してみたいです。

« | »