Back to blog

Ricohのワイドコンバーター、GW-3を買いました。

09/08/2014 - Posted in GR Limited Edition , 写真・カメラ・レンズ , 育児 Posted by:

Tags: , ,

RicohのGW-3を買いました。0.75倍のワイドコンバーターです。つまり、28mm相当の画角のGRに付けると、私に取っては未体験の21mm画角となります。

R0011030

およそ90度の画角は果たしてどのくらいなのでしょうか。

まず通常の72度の画角(28mm)。

GR018355

そして90度の画角(21mm)。

GR018357

一回り広く撮れるのがよくわかります。これが24mmだと効果が確認できないかもしれません。21mm-28mm-50mmのセットで調度良い画角の感覚かもしれませんね。

私は憧れのレンズはたくさんありますが、その筆頭に挙げらるのがHasselblad SWCに文字通り「付いている」Biogon 38mmのレンズです。これが中判カメラではおよそ90度の画角になります。

実際はフィルムの装填や、ビューファインダーでの構図決めや、露出などがとても重要で、これらがデジタルカメラであるGRではありません。しかし、私はGRのモノクロに好きなフィルムの感覚を覚えて好んで使っているのと、スクエアにすることで更にSWCに擬似的に近づけます。

GR018364

唯一の難点としては、GRの最大の利点であるコンパクト性が損なわれること。ワイドコンバーターを付けるとポケットには入りません。

21mmの画角はまだまだ使いこなせていませんが、この画角ならではという撮り方を早く見出してみたいです。

« | »