Back to blog

Leica Mの名称が意味するもの。

09/18/2012 - Posted in 写真・カメラ・レンズ Posted by:

Tags: , , ,

ライカの新しいカメラは二台あります。
カメラの発表が多過ぎて半狂乱状態です。全部欲しい。

新しい機能のLeica Mと、M9とハードは同じですが安価(ライカにしては)のLeica M-E

センサーが高解像度になったり、ライブビューが可能になったり、多くの機能が向上しております。
ライブビューが可能になったって事はソニーのセンサーなんでしょうか。

Leica X2と同様のEVFもつくそうです。これでRレンズを装着できますね。ズームレンズもへっちゃら。

Leica Mは、「The new iPad」みたいに数字を省いて正解だと思いますけどね。デジタルになって凄いスピードで更新されていくわけですから、当初の数字を割り振っていた意味とは違ってきますからね。M10も見栄えが良くなさそうですし。
Leica Mにしてもそんなに高くありません(ライカにしては)。

ただし、Leica X2のPaul Smithモデルは、オサレに疎いワタクシにはちょっとわかりません(エルメスのM9もあったっけ)。

From Misc

どれが欲しいかと言われれば、Leica M Monochromですが。

« | »