Back to blog

Ricoh GXR Mount A12の露出。

02/24/2012 - Posted in C Biogon T* 2.8/35 [ZM] , Ricoh GXR Mount A12 , 写真・カメラ・レンズ , 育児 Posted by:

Tags: , , , , , , , ,

大好きな電車のおもちゃで遊ぶテル。
なぜかメジャーがある。何を測っているのか。

From C Biogon T* 2.8/35, Ricoh GXR Mount A12

RicohのGXRマウントユニットで楽しんでいます。
私はマニュアルフォーカスが好きなのですがせっかくのデジタルカメラですからそろそろオートフォーカス機が欲しいです。

感覚で申し分けないんですが、GXRマウントユニットは好みの露出より明るめな画が出る気がします。日本人の肌の適性露出なんですかね。
ゾーンシステムを勉強し直す必要がありますが、「適性」露出をゾーンVとすると日焼けした肌くらい、ゾーンVIが白人の肌くらいなので、日本人の肌に合わせると17.5%Greyより少し明るいですかね。

適性露出は撮りたい対象で変わってくるので、アンダーって言わないでねん。

« | »

2 Comments

カメラ友達 6年 ago

ミラーレスとかコンデジとかってセンサーからの情報で露出補正するんですよね?
これまでのTTL開放測光と比べてメリット、デメリットどうなんでしょうか?
ニコンのRGBセンサーとかどうなんでしょうか?
あと新しいニコンのRGB測光センサーによる顔認識、気になります。

我が家のNEXは逆に、+0.3補正くらいが基本です。まあ好みの問題ですけど。

>オートフォーカス機が欲しいです。
あれ、ですか?

katslefty 6年 ago

うーん、ようわからんですね。今のCPU技術だったらセンサーから正確な露出を一瞬で計算できるでしょうね。
TTL測光とはいえ、中心しか使わないシステムもあり、フィルムの反射を測定するものもあり、と色々ありました。もちろん、NikonF6とかになるととても複雑な測光システムだったハズです。