Back to blog

リコーのMマウントユニット発表。

02/04/2011 - Posted in 写真・カメラ・レンズ Posted by:

Tags: , , , , ,

リコーのGXRに新しいユニットが発表されました
「GXR用レンズマウントユニット」だそうです。
何々・・・「このレンズマウントユニットにライカMレンズ等を装着することにより、GXRでの撮影を楽しんでいただけます。」
「ライカMレンズ等」っていうのはマウントはMということで、フォクトレンダーやZeissのレンズも装着できる、という意味合いでいいんですよね。
Lマウントもいけますよね。
密かにマイクロフォーサーズやソニーのEマウントも妄想したのですが、ある意味正攻法ですね。
「撮像素子としては、23.6mm×15.7mm(APS-Cサイズ 総画素数約1290万画素)のCMOSセンサー、及び新開発のフォーカルプレーンシャッターを搭載。」
これも順当ですね。
十分すぎると思います。
ワタクシは買うかというと、GXRは買ってもこのユニットは多分買いません。
だって、Mマウントが装着できるボディ、もう持ってるもん・・・。
例えばですけど、今の気持ちとしては:
旧エルマーでフィルム写真を撮ってみたいけれど、
旧エルマーをデジタルカメラのマウントして写真を撮ってみたいとは思わない
という珍しく写真の欲求の違いから、このGXRユニットの購入意欲が盛り上がりません。
うーん、これは幸いと考えるべきか。
「 尚、『CP+ (CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW)』(2月9日(水)~2月12日(土)パシフィコ横浜にて開催)において、GXR用レンズマウントユニットのデザインモックを参考展示する予定です。」
ってか、昨日横浜にいたんだよなー。
一週間早かったか!
http://www.ricoh.co.jp/release/2011/0201_1.html

« | »