Back to blog

写真小僧。

04/05/2006 - Posted in 写真・カメラ・レンズ Posted by:

最近見た写真展で、写真のほとんどが自分のカメラのレンズと比べて比較的広角のレンズで撮られていたのに興味を持った。
自分のカメラの焦点距離は50mmらしい。まぁ標準の規格らしい。望遠だと100mm以上、広角だと50mm以下。しばしインターネットで調べてみると、24mmや28mmくらいが広角レンズで一般的ということがわかった。無難なところだろう。
購入したのは28mmのレンズ。レンズをカメラにはめてみると、あら不思議。視野が全然違う(当たり前じゃ)。28mmだとちょーど目線に入るくらいの範囲の景色が撮れる。これでフィルム一本分の写真を撮ってみよう。むふふ。
※追記:桜の季節なのだけれど、今カメラの中に入っているフィルムは白黒。
( ̄▽ ̄;)!!ガーン

« | »

Related Posts:

No related posts found!