富士フイルムのACROS 100 IIが新開発されました。

大好きなフィルムのAcrosが秋に復活します。

Acros 100II

Acrosが廃止になった背景に、そのまま作るのに必要な原材料の入手を代替品で賄う事ができたそうです。
IlfordよりもAcrosが好きなので、発売されたら買おうかと思います。うれしい。

(さらに…)

iPod Touchが更新されました。誰向けの製品なのでしょうか。

4年振りくらいでしょうか、iPod Touchが更新されました

iPod Touch 2019 A10

AppleのHPを見ると、iPod TouchがグループFaceTimeやAR、音楽などに焦点が当てられていますが、本当にそうなのでしょうか。PR的にはARとかの方がいいのでしょうが、少し真面目に考えてみました。

少し前までは、iPod Touchは子供向けの端末かと思ったりもしたのですが、同時に今では倉庫の管理や医療現場など、iPadが大き過ぎて邪魔な場合に使われるのではないかと思っています。でもその考えも正しいのかわかりません。
(さらに…)

FujiFilmのXFレンズの妄想。

富士フィルムのAPS-Cのカメラが好きです。レンズの妄想をするのが楽しいので、少しフジノンレンズで気になるものとその理由を考えたいと思います。

(さらに…)

OutlierのNew Age Shortsを買いました。

OutlierのNew Age Shortsを買いました。

GR020419

ショーツはあまり履かないのですが、水着代わりに買いました。物を減らそうとしているので、普段用と水着用のショーツはいらないと感じていたので、いっその事まとめてしまおうと言う魂胆です。
(さらに…)

OutlierのRunweight Merinoのシャツを買いました。

OutlierのRunweight Merinoのシャツを買いました。

GR020417

メリノウールは大好きな素材です。保温も可能ですし放熱も可能です。湿度もコントロールできて、自然の消臭効果もあります。ただし、特に暑い日なんかにはウールでは暖か過ぎてもう少し軽い素材が欲しい時があります。通常のメリノでは湿気や水気を吸うと重くなると思います。

そこで、Outlierの面々はメリノ混で運動用素材を考え、このRunweight Merinoを考案したのです。
(さらに…)

『デザインあ』展に行きました。

子供たちが大好きな番組、『デザインあ』。大人でも面白く、私も好きです。土曜の朝7時にやっているので、私が寝坊してたりすると子供たちが起こしてくれます。

その『デザインあ』の展示会があるそうで。東京の展示会を見逃し、残念と思っていたところ、山梨県立美術館でやっていました

GR020360

番組でお馴染みの我慢ギリギリラインや、赤い人や、紋など、たくさんありました。

親子で展示を満喫しました。

Playdate、面白いゲーム機。

Playdate

MacOSなどでゲームを作っているPanic社がハンドヘルドのゲーム機を発売します。Playdateです。これがかわいい端末です(HPもかわいいですが)。

ハードウェアも自社でデザインし、Teenage Engineering社との協力を得て生産するそうです。モニターは2.7インチの400 × 240ピクセルのモノクロディスプレイです。GameBoyを彷彿とさせる佇まいです。OSも自前で作成したそうです。そしてハードウェアで一番目を引くのがクランクですかね。もちろん十字キーとABボタンがありますね。

価格も$149ととてもお求めやすいですね。最初は12タイトルの発売ですが、世界中から著名なゲームクリエーターが賛同していて、タイトルを作成中だそうです。

近年はゲームは大手の企業が手掛けることがほとんどです。任天堂。Sony。Microsoft。最近ではGoogleとAppleなど。Panicのような小さい、ましてやソフトウェア会社がゲーム機のハードウェアを作ることなど考えられないと思います。そういう意味では、MicrosoftとSonyが競合であるような形にならないと思います。大きな会社のゲームのシェアを取ろうという意思はないと思います。

小さい会社の利点と言うべきでしょうか、Panic社は『楽しさ』を重視しています。大手の会社のようにユーザーがゲームに費やした時間や、月間辺りのアクティブユーザー数や、ユーザー間のシェアリングといった指標に踊らされることなくゲームを作れます。

また、このハードウェアが今の技術をふんだんに使っているのが見て取れます。Wi-Fi、Bluetooth、ゲームやソフトウェアアップデートがオンラインで実施される点など。現代のサプライチェーンや安価なCPUとGPUを上手に利用しています。

タイミング的には、Appleに長年デベロッパーとして参加しているPanicが、Apple Arcadeというゲームプラットフォームが展開されるのと同時期にゲームを発売することに意味があると思います。シンプルなゲームには懐古的でありながら今は新しい気がします。ファストフードからオーガニックや手作りの食事、ファストファッションから手縫いの服、そしてデスクトップに迫る処理能力の見てくれ重視のスマーフォンアプリゲームから、ゲームそのものを楽しむ新しくて古いゲームです。

ゲーム機の開発ストーリーにも共感します。ブランドでゲームを買うより、明確なミッションをもった小さな会社を応援したくなるものです。そりゃニンテンドースイッチ程売れないでしょうけど、応援したくなります。

楽しみですね。久しぶりにゲームボーイアドバンスを取り出したくなりました。ファミコンミニも欲しくなってしまいました。

富士山に行きました。(山梨側)

家族で富士山に行きました。

GR020324

宿は部屋とお風呂から富士山が見え、贅沢な景色でした。

テルとハルは富士山は初めてではないのですが、日本の世界遺産をなるべく体験させたいと思い、今回の旅行に踏み切りました。

あの時は静岡に行きましたが、今回は趣向を変えて山梨にしました。車で高速道路を使い、大月のリニア見学センターに行き、宿へ向かいました。

良く晴れてくれた翌日に、富士急ハイランドよりは少しマイナーな富士すばるランドに行きました。

GFX100が高級フルサイズカメラに与える影響。

すごいカメラが発表されました。FujifilmのGFX100です。何と1億画素です。

GFX100

このカメラですが、ハイエンドのフルサイズ系のカメラに影響を与える可能性を考えてみました。スペック通りのカメラであれば、意外とトップのカメラを喰うのではないかと思っています。

そもそも、のカメラは中判デジタルカメラでミディアムフォーマットではなく、『ラージフォーマット』と呼んでいくとのことでが、全くそのとおりだと思います。

(さらに…)

もしフルサイズデジタル一眼を買うとしたら。

近々フルサイズのシステムに変える予定は全くないのですが。妄想で買うとしたらどうするかを考えてみました。

実は、APS-Cでしかもレンズ固定式のGRが大好きだったりします。写真も文句がありません。センサーが少し古いので暗所での撮影に少しノイズが乗ります。

でも考えるのは楽しいので、ちょっと妄想してみました。
(さらに…)

パソコン化するカメラ達。

フルサイズのミラーレズ一眼カメラがたくさん出てきているので、色々と見ていたのですが・・・

なんだかカメラのレビューばかりで、『写真機』としてのレビューが少なかったように感じました。『カメラ付きケータイ』とか昔よく使った言葉ですが、最近のハイエンドデジタルカメラはこぞって『コンピューター付きカメラ』ですね。

(さらに…)

六義園に行きました。

娘ハルと六義園に行きました。

GR020309

ちょうどお花の季節で、ツツジなど色々と見れました。

出口では大道芸人もいて、楽しめました。

San Diegoのハンバーガーと肉料理。

仕事でSan Diegoに行ったのですが、観光地としてGaslamp Quaterが賑わっているようでした。去年も行きました

アメリカに行ったらまずハンバーガーが食べたくなるのですが、全般的には肉が食べたくなります。グラスフェッドビーフを使ったハンバーガーと、牛肉と野菜がメインのを食べました。

GR020254

GR020249

今年の桜。

すっかり桜が散ってしまいましたが、運よく綺麗なしだれ桜を撮ることができました。

GR020303

ハル、スキー初体験。

随分前になるのですが、滋賀にスキーに行った時に娘ハルにスキーを体験させました。

GR020240

運動神経抜群のハルも、初めてのスキーは少し戸惑ったようで。

しかしその後、キッズのスキー教室に入れてみたら、いつの間にか板を履いての歩きや、ボーゲンや、ブレーキまで身に付けていました。

やはり、この子の運動神経は恐ろしい。誰に似たんだか。

AppleとQualcomm(とIntel)。

iPhone XS

AppleとQualcommが正式に和解したそうですが、だからと言ってすぐに5G対応のiPhoneができる訳ではありません。今年中に、なんて以ての外です。AppleとQualcommが対立していなくとも5G対応のiPhoneはあり得ないと思います。

5Gはまだまだですよね。iPhoneに搭載するならば、大量生産に耐えなければいけません。そこまで5Gは成熟していないのです。

(さらに…)

グンゼの『in.T』を買いました。

そろそろ暑くなって来る季節です。インナーを買い足しました。

in.T

UNIQLOのalexander wangのヒートテックがとても気に入ったので、夏用のAirsmもきっとalexander wangモデルが出ると思い、待っていましたが、インナーと言うよりはそのままでも着られるものとしたコンセプトでした。

私はインナーが欲しいので、兼ねてより気になっていたGUNZEのインナーを探しました。
(さらに…)

エアーアイポッド。

既にApple WatchはiPodよりも生産台数が多いです。また、Apple Watchは最も売れている時計でもあり、その成功は疑うところではないはずです。iPhoneとペアリングしていないと使えないデバイスが最も販売台数の多い時計とは驚きです。

それでもApple WatchはiPhoneのような(そしてiPodのような)サクセスストーリーとしては認識されていません。

(さらに…)

Apple Arcadeと任天堂。

Appleのソフトウェアサービスのイベントで、ニュース、テレビ、そしてApple Cardの発表がありましたが、Apple Arcadeなるテレビゲームのサービスも発表されました。

Mario
Photo by Cláudio Luiz Castro on Unsplash

サブスクリプションモデルなので、ゲームが遊ばれていれば遊ばれている程、開発者に対価が払われるシステムだと良いですね。アプリのゲームがどんどん安価になったりアプリ内課金に頼っている中、サブスクリプションモデルだとユーザーにとってはアプリ内課金はないです。反面、アプリ内課金頼りのインディーデベロッパーでも遊ばれるゲームを開発すれば値千金もしくは大変利益のあるゲームが作れるかもしれません。

では大きなゲームメーカーはどうでしょうか。

(さらに…)